年末になったので、今まで作成したHPやブログ、そしてアプリを整理し始めた。

HPとブログのドメインは5つ、そのうち4つはiPhoneアプリのHPとして作ったものだ。

無添加バーコード、看板娘、ナビビーコン、ネイルカタログどれも作って5年が経ってしまった。

いつの間にやらである。さすがに古くなってしまったので作り直すか、配信停止にするか判断しないといけない。

その前に、最近買っているビンゴ5の宝くじ攻略アプリでも作るかなと思案中。

最近流行りのあれです、あれAI(人工知能)で予想するというものです。

その前にAIをブログで書こうかと、ということでAPIで何ができるか調べてみた。

1.画像分析

Amazon Rekognition

Google Cloud Vision API

Visual Recognition

Computer Vision API

Emotion API

2.音声認識

Amazon Polly

Google Cloud Speech API

Speech to Text

3.チャットボット

Amazon Lex

Conversation

4.テキスト分析

Google Natural Language API

Google Cloud Speech API

Natural Language Classifier

5.性格分析

Personality Insights

なんか思った以上にAPIは公開されている。

 

 

 

 

 

Owl on 7月 2nd, 2017

梅雨に入ってゴルフ練習もいけないので、iPhoneアプリでも考えようと昔のアイデア帳を見ていました。

その中で3Dアプリに興味が湧き、アマゾンで「Unity5の教科書」を買いました。

Unityをインストールしてサンプルプログラムを動かしてみました。

ちょっと続けて見ようかと思います。

ちなみにゲームアプリではなく、プリズム型TODOアプリです。

複雑なTODOのタイミング(強弱、時間、品質)なんかを可視化してプリズムに出来たら良いなと思っています。

そしてその光が達成度、幸福度、共感度を表すようにならないかなと。

ゲームではなくリアルライフの方ですね。

 

mut11 on 4月 2nd, 2017

新年度に入りました。

あまり先走りせず、明日の悩みは、明日にとっておいて、

「今日を考え、今日を生きる」という心意気で頑張っていきたいと思います。

3月に買った本

「あなたに似たゴルファーたち」伊集院静

「騎士団長殺し」村上春樹

2冊です。

 

 

mut11 on 2月 4th, 2017

久々にアマゾンで本を買った。

「ハイパワーマーケティング」ジェイエイブラハム

マーケティングの世界で有名な本で、廃盤となってしまっていた。

中古本は定価の倍以上とプレミアがついて高くなっている。

どうしようか迷ったが、それだけプレミアがつくので良書かと思い購入。

現在、読書中。

 

「金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」を買ってきました。

「金持ち父さんの投資ガイド」の前にこの本があり、その前に「金持ち父さん、貧乏父さん」が発売はされています。

ブームは16年前の2000年ですか、意外と古いですね。

改訂版として2013年に出ています。

リーマンショック後の世界も考え改訂版となったようです。

 

mut11 on 1月 23rd, 2017

今日は北風が冷たい。こんな日は読書でもと本屋に入る。

ロバートキヨサキの金持ち父さん貧乏父さんの本を立ち読みする。

斜め読みで速読完了。

その横にあった「金持ち父さんの投資ガイド」を購入。

やってみるか!!

お金を作るには投資しかない。それは昔から分かっているんですが。

投資を始めると、どうもお金に振り回されて最後の最後に諦めてしまうので。

今回は基礎固めからと思い買ってみました。

 

 

 

mut11 on 1月 21st, 2017

引越し先の隣にDVDレンタルのGEOがある。

ダウンロードで見れるわけだし行く事もないだろうと思っていたが、これが良く行く。

それも一度に5本、¥1,080がお得なので纏め借りしてしまう。

但し、5本も見たいなと思える作品があるかと言われると、新作で2本目までスパッと決まる。3本目、4本目は見逃していた準新作、そして最後の5作目となるのだが、それが決まらない。店で30分探す事になる。

そして今回も5本借りた。

「ニューヨークの眺めのいい部屋売ります」モーガンフリーマン、ダイアンキートン主演の老境ドラマ。中々良いので最後まで見ました。

「素敵なサプライズ」コメディですかね、役者が良いのか、映像が綺麗なのか、これも最後まで見ました。

「マネーショート」去年のアカデミー脚色賞受賞作。まだ見てないけど、これは外れる事がないでしょう。

「ザ・フォージャー」トラボルタ主演のクライムサスペンス。ちょっとややこし過ぎる。

「BFG」スピルバーグが監督という事で借りたのですが、10分で見るのを諦めました。

一番最初に手に取ったのがBFG、最後がマネーショート。さてどれが当たりだろうか。

mut11 on 1月 17th, 2017

今夜は帰りにいつもの本屋に寄る。

「やさしい禅の教科書」松原信樹

冬は寒い、禅の教えでも勉強して心を清めて、侘び寂びの世界に浸ろう。

「十字架が見える」北方謙三

若い頃はハードボイルドをよく読んだなぁ。今回の作品はエッセイだけど。老作者の黄昏が書かれているのかな。

▲日々是好日

中目黒で初めて入ったラーメン屋の音楽が良かった、ラーメンの味はイマイチだったけど。昼間っからビール飲んでる兄ちゃんがいたなぁ、なんか中目黒って自由でいいなぁ。

mut11 on 1月 15th, 2017

「春に散る 上巻」を週末に読み切った。

中々、面白い。ボクサーの老後、燻った仲間を主人公の男がシェアハウスに集めて住まわせる。そこで上巻は終わった。

それで、本日「春に散る 下巻」を買った。

 

mut11 on 1月 8th, 2017

昨日、恵比寿の有隣堂に立ち寄る。

久々に文芸書、沢木耕太郎が目に付いた。

「春に散る」マイアミ、キーウェストから始まる物語だ、何ページが読んで気に入った。深夜特急のような響きがあった。上巻を買う。下巻と合わせて1000頁の大作のようだ。

今日はミスターロボットというハッカーが主人公のアメリアドラマを見ている。AXNでパート1一挙放送をしていたので、天気も雨とあってずっと見ていた。そしてパート2がamazonプライムで観れると分かり続けて観ている。

内容は行き過ぎた資本主義に警笛を鳴らすという、最近ありがちな社会派の素材を扱っている。主人公が頼りない、目的も復讐なのか正義なのかあやふやなまま物語は進んで行く。