年もあけたので、去年のノートを整理しようかとページをめくってみました。

まずは10年振りのプログラミング、Objective-Cそれはなんですか…。から始まりました。

<買った参考書>

iphone/ipad/iPod touchプログラミングバイブル

よくわかるiphoneアプリ開発の教科書

よくわかるPHPの教科書

iphoneアプリ開発 熟達テクニック

iphone プログラミングUIKit詳細リファレンス

iOSデバッグ&最適化技法

iphoneデジカメプログラミング

ipad/iPhone アプリ 知っておきたい70の常識

買いましたねー、でもあまり読んでいません。作者の方すみません。

だって、ネットの方がより詳しく的確に情報収集ができるんです。

ここ「iPhoneアプリ開発の虎の巻」なんて何度見に行った事でしょうか。

「テン*シー*シー」もサンプルいっぱいで、これでもかってくらい情報があります。

そして困ったら「2ch[SDK]iPhoneアプリ開発初心者質問箱」に質問?3回使わせてもらいました。5日間悩んだ問題があっけなく解けた時は、回答者に手を合わせたい気持ちでしたよ、ホント…。

そんなこんなで出来上がったアプリですが、appleさんはUSA企業です。手続きがややこしいのです。

実機試験、アプリ申請、やはりネットの経験者の情報が役に立ちます。

アプリを作ろうと思って9ヶ月、予定の3倍の時間がかかってしまい、金銭的には大いなる失敗になりそうです…。

この後どうなるのか心配は尽きないけど、やって良かったと思います。

スティーブ・ジョブズの死去も非常に大きかったですね。あれで諦めて引き下がる事が出来なくなった。

311で思い知った無情さ。しかし何も出来ない無念さ。ほんとにこんな事で良いのか、大人なのに…。

appleのサイトを開くたびに写真が現れ、”Stay hungry, Stay foolish.”

何の為に生まれてきたんだい? そう言われてる気がして。このままでは終われないと思いました。

◆アインシュタインの名言

Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.

一度も失敗をしたことがない人は、何も新しいことに挑戦したことがない人である。

この後、失敗になろうが成功になろうが、今はこの言葉を使う権利を得たように思います。