梅雨に入ってゴルフ練習もいけないので、iPhoneアプリでも考えようと昔のアイデア帳を見ていました。

その中で3Dアプリに興味が湧き、アマゾンで「Unity5の教科書」を買いました。

Unityをインストールしてサンプルプログラムを動かしてみました。

ちょっと続けて見ようかと思います。

ちなみにゲームアプリではなく、プリズム型TODOアプリです。

複雑なTODOのタイミング(強弱、時間、品質)なんかを可視化してプリズムに出来たら良いなと思っています。

そしてその光が達成度、幸福度、共感度を表すようにならないかなと。

ゲームではなくリアルライフの方ですね。